アンパンマンミュージアムで遊ぼう! > 宿泊 > アンパンマンミュージアム 宿泊〜5

宿泊

アンパンマンミュージアム 宿泊〜5

 漫画家やなせたかし氏の故郷、高知県香北町に平成8年7月21日アンパンマンミュージアムがオープンしました。地上4階、地下1階のモダンな建物の中にはアンパンマンやばいきんまんなどおなじみのキャラクターがいっぱいです。子供たちのスーパーヒーローアンパンマンのすべてがわかる、夢と冒険のアンパンマンミュージアムです。

 アンパンマン・ミュージアムの前の広場から、南を見渡すと、左側にアンパンマン・ミュージアム、右側にセレネ(宿泊施設)、」その少し右側に温水プールがあります。宿泊施設のセレネ近くのアンパンマン・ミュージアムの屋根の上から、一定時間毎にアンパンマンが顔をのぞかす。

 宿泊施設「セレネ」。部屋数は少なそうだが、モダンな建物です。プール等がある宿泊施設「セレネ」には、アンパンマンの顔をしたあんぱんが金、土、日、祝日に限定販売されています。広場への陸橋があり、アンパンマンミュージアムの周囲には、水面にキャラクターたちの像がたたずんでいます。広場には、簡単な遊技設備があり、パラソル付きのテーブルとチェアーもあります。

 また、四国の特急列車にはアンパンマンのラッピングがされたもや、アンパンマンシートを装備した車両が存在します。

<<アンパンマンミュージアム 感想 | アンパンマンミュージアムで遊ぼう!トップへ | アンパンマンミュージアム 割引〜5>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。